蒲郡信用金庫のカードローン詳細

蒲郡信用金庫カードローンの商品性

愛知県には信用金庫の数が多いせいか、規模の点で全国レベルより大きい信用金庫が少なくありません。

 

蒲郡市にある蒲郡信用金庫もその一つです。蒲郡信用金庫には4種類のカードローンがあります。

ワイド500

利用限度額には100万円・200万円・300万円・400万円・500万円の5コースがあります。ただし、200万円コース以上を利用する場合は年収400万円以上が必要であり、且つ、利用限度額の倍以上の年収でなければなりません。なお、パート・アルバイト、専業主婦は利用できません。

 

金利は5.6%と8.6%の2段階になっており、審査によって決められます。5.6%の場合は400万円まで、8.6%の場合は200万円までの借入であれば、都市銀行のカードローンよりお得になります。

 

なお、蒲郡信用金庫の住宅ローンを利用していると、金利が0.5%割引されます。総量規制対象外の信用金庫のカードローンは当然におまとめローンにも有利となっています。

 

おまとめローンはどこに申込したら良いのか、なかなか分かりずらいのが不安要素です。おまとめローンおすすめで探してみるのも1つの方法と言えます。

 

約定返済は毎月12日の蒲郡信用金庫口座からの引き落としで、約定返済額は前月の借入残高に比例してスライドします。借入残高が100万円以下の場合は2万円で、以降、借入残高が100万円増えるごとに約定返済額が1万円ずつアップします。なお、約定返済の他に任意返済でATMから入金することもできます。

きゃっする

パート・アルバイト、専業主婦は利用可能ですが、年金生活者は申込ができません。利用限度額は50万円から300万円までの間に10万円単位で設定できます。

 

ただし、専業主婦の上限は50万円です。金利は利用限度額が50万円以下の場合14.5%、60万円〜100万円では13.5%、110万円〜200万円では11.5%、210万円〜300万円では9.5%となっています。

 

返済方法はワイド500と同じですが、約定返済額は借入残高が30万円以下で5千円、30万円超50万円以下で1万円、50万円超70万円以下で1万5千円などと低額になっており、ワイド500より返済がしやすくなっています。

小型カードローン

利用限度額は10万円・20万円・30万円・40万円・50万円の5コース(インターネットからの申込では30万円まで)になっています。金利が一律13.5%であるため、少額の借入で良い場合は「きゃっする」よりこちらのローンの方がお得です。

 

なお、返済には約定返済が無く、利用者が任意の日に任意の金額を入金する随時返済が採用されています。

悠々カード

利用限度額は60万円・70万円・80万円・90万円・100万円の5コースであり、「小型カードローン」の上位タイプになります。

 

金利は同じく一律の9.0%であり、都市銀行カードローンより大幅に低くなっています。返済は毎月2万円の口座引き落としと随時返済が併用されています。